不登校になったので通信制高校に再入学しました

受験では論文と面接試験がありましたが、緊張することなく


通信制高校について詳しく調べたら、少しずつやる気がわいてくるようになり、受験をすることを決めました。受験では論文と面接試験がありましたが、緊張することなく終わらせることができました。無事に合格したので、4月から2回目の高校生活を始めるようになりました。通信制といってもレポートを提出しなければなりませんから、期日などがあることによって、以前よりもめりはりのある生活をすることができるようになりました。ただぼんやり過ごしていた日々と違い、勉強するということは学生に戻った気持ちになって、考え方も前向きになりました。課題をレポートにして提出すると、担当の先生から率直な意見がかえってきて、さらにやりがいを感じるようになりました。


海